2018年度 合格体験記

Kさん

進学先東京農工大学 農学部(地域生態システム学科)

その他の合格校:東京農業大学地域環境科学部(森林総合科学科)、東京農業大学地域環境科学部(地域創成科学科)、日本大学生物資源科学部(森林資源科学科)

目時先生

短い間でしたが、お世話になりました。目時先生の授業では、大学で習うようなことまでお話を聴くことができてとても楽しかったです。いつも優しく教えて頂きありがとうございました。

アンケート

部 活 動
  
ソフトテニス部。
 
  
受験使用科目
  
英語、数学(I, II, IIIAB)、国語(センターのみ)、地理(センターのみ)、生物、物理。
 
  
目標学部を
決めた動機
  
林業体験です。そこから森林に興味を持ち始めました。また、社会系の学問にも興味があったので、森林だけでなく、様々なことを学べるところにしようと決めました。
 
  
茗渓での受講科目
と良い点
  
物理、数学:自分に必要なことを勉強できるところです。先生が確認した方がよいと感じた単元や、私自身が確認したいと感じた単元の問題を用意してくださり、授業でしっかり確認することができました。また、授業では、分かる時は自分でどんどん解き進め、分からないときは先生にヒントをもらったり、質問することができたので、自分のペースで解くことができました。
 
  
受講科目の
成績推移
  
物理:受講する前は、模試でも100点満点中50点に届かなかったのですが、センター試験直前の模試から得点が上昇し、センター試験本番では70点以上をとることができました。また、得点よりも変化したと感じるのは、問題を解いているときの感覚です。受講する前は、自信がなくてモヤモヤした感じでしたが、受講時間が積み重なるにつれて、納得しながら、すっきりとした感覚で解けるようになりました。
 
  
茗渓に通って
良かった点
  
授業時間と時間数を指定でき、また、授業担当の先生に連絡をすると振替ができるので、予定に合わせて授業を受けることができました。
 
  
反 省 点
  
高3の夏休みに、受験科目の勉強量の配分をもっとしっかりと決めておけば良かったと思います。





|
|
|
|
|
|
|